神奈川県の専門書、学術書の古本買取専門店

神奈川書房

 045-351-3572

営業時間 8:00 ~ 19:00 不定休

CD

高額CD通信 Vol.1 カーペンターズ、吉田拓郎

更新日:

013b8c4960d09801f37086c579857b87_m当店が実際に販売した高額のCDを紹介します。第一回目です。

カーペンターズ Singles 1969-1981

カーペンターズ

ジャケット写真のカレンのおどけた表情が特徴のCDです。カーペンターズと言えば小学校の高学年によく聞いていました。年がバレてしまいますね。英語はわかりませんが、カレンのきれいなボーカルとどこかなつかしいメロディーに聞き入ったものです。このCDが高額な理由ですが、Hybrid SACDで音質が良いことがあげられます。日本では未発売で直輸入版しかありません。現代の最新オーディオ機器で聞くと、カレンのボーカルの凄さがさらに良く出るようです。17,000円ほどで販売しています。

吉田拓郎 今はまだ人生を語らず

今はまだ人生を語らず

このアルバムは1990年にソニー・ミュージックレコーズから出ました。多くの人が知っている襟裳岬とか、かまやつひろしで有名なシンシア(南沙織のこと)が収録されています。このCDが高額な理由ですが一曲目に”ペニーレインでバーボン”が収録されているのですが、この曲の歌詞に差別用語とも受け取れる言葉が含まれていることで発売が中止されました。そのため出回っている数がかなり少なく高値で取引されています。吉田拓郎自信は差別目的で使用したわけではないようですが、会社の自主規制で発売中止となったようです。当店の販売価格10,000円。いまは少し相場が上がっているようです。

-CD

Copyright© 神奈川書房 , 2019 All Rights Reserved.